FC2ブログ

自営業復活への道は遠く





夫が短期バイトに行っていても、
自営業と両立させていかないと収入面ではどうになりません。
私もパートから帰った後は、自営業に関する仕事を
家事とともにしています。
ただ新しく始めてみようと思っていることは、
知識不足でなかなかスタート出来ていません。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村

最新のデザイン照明に替えるタイミングは今!

生活費もですが、国民保険料や年金、税金などそういったものが、
サラリーマン時代と違いかなりの出費となるのが現実です。

事業主なのは夫なのに、その経営方法が
どうもうまくやっていけないのが、一番の原因。
私が提案することはやらないし、
もはや廃業してもいいくらいなのですが、
それでもなかなか正社員に戻ってくれない夫なので、
少しでも利益が出ている自営業を継続している現状です。

最近寿命なのでしょうが、家具なども傷み始め、
仕事で使うパソコン関連も最近が調子が悪くヒヤヒヤしています。






なので、夫が短期のバイトに行っていても、
自営業を復活させていくことには変わりないのに、
頼んでおいた自営業の仕事をやっておかない夫。

どうしてやっていないのかを聞いても、
夫「時間なかってん。」
って時間はあります!結局話にならない…。



スポンサーサイト

短期バイト期間延長ヤッター!




夫のバイトが短期のため、終わりが近づくことが
とても心配だったのですが、
バイト先の人から、「もう少しきてもらえますか?」と言われたようです。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村

世界最先端のデザイン照明をお届けします

それだけでは、ポポコ家に光が射すにはまだまだなのですが…

もちろんOKしてきよね?と聞くと、
夫「はっきりわからないので、予定を調べておきます。」と答えたらしい…。
はぁ?何の予定だ!

すぐにカッコつけちゃって
「お願いします。」と言えばいいのに~~~。

でも短期が少し伸びるようでとりあえずよかったです。




どの口が言う?語る夫




金運よ!ポポコ家に~。

短期バイトに行っている夫。
期間が終わるのが着々と近づいている恐怖を感じているのは私。

話すことで脳が活性化して、自営業にも役立たないだろうかとの思いもあり(笑)
夫にバイトでのことを聞くようにしています。
いつもどちらかと言うと無口な夫ですが…。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村

販売実績100万台以上!人気の間接照明

夫のバイトトークにスイッチオン




「普段はどうやってるんやろか、出来ていないことが多い。」

「ラクしようとする人がいる」

「今日もかなり働いてきた」



次々の俺様トークのようなものが繰り広げられます。

「そうなんだ。」
「どんなに働いても時給だしね。やった分もらえたらかなりもらえそうやな。」
「効率よくやってるんやな」…と返事をしながらも

おいおい 事業主ということを忘れているのか
自分の自営業はこのありさまだよ
かなり働くなら、自営業でもいつも全力尽くせよ

… …
どの口が~どの口が~ どの口が~
私の心の声があふれます




ヘトヘト夫





朝の八時半出勤のシフトだった夫。
私の方が時間が気になり、何度も目が覚めました。
でもふと気づくと出勤時間に夫は…


出かけたようです。よかった。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村


世界最先端のデザイン照明をお届けします

明るい未来が待ってくれているといいのですが…。

バイトから帰ってくると、自営業のちょっとした用事がありました。
バイトから帰ったら自分ですると言ったので、
私は放っていましたが、
帰った夫はちょっと疲れ気味。




でも世間の男性は、こうやって毎日働いているんだよと思い
私も心を鬼に
自営業の用事を言い渡しました。

ヘトヘトになった夫は、今夜も夜更かしをせず
寝ています。







二兎を追う者は一兎をも得ず…てか




「金運」…運ってあるのでしょうか…。
うん…あるような…。
存在するなら「金運」欲しい!!

バイトから帰った夫。
夕食を食べ終わり、しばらくするとフラフラと布団の中へ…
「はやっ!」

自営業はどうした~~~~ぁ?と言いたいところですが。
バイトでバッタんキューじゃ話にならない。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村


今日中に支払わないと電気が停止されると言うので、
なけなしのお金をはたきました。何とか足りて助かりました

バイトに出て自営業が止まるってどうなんでしょうか。
どもまでも問題児…あ問題男か

いつもプラマイゼロかマイナス傾向の夫。
そろそろ本気だしてプラスに向かって欲しいです。

グアム オプショナルツアーハワイ



バイトから帰宅の夫




バイトから帰った夫はいつもよりも明るい。
あぁこんな状態がずっと続いてくれればいいと思うのですが。

今日は初日で時間も短かったので、
「あっと言う間に終わったんじゃないの?」と聞くと
「楽勝やった。」と夫
(自営も楽勝と言えるようになって欲しい)


販売実績100万台以上!人気の間接照明

僅かな光…見失いたくないのですが。

好きなことを好きなようにしているだけで、
生きていければどんなにいいことか。
夫はきっとそんな生き方を望み、

会社の仕事に追われる毎日、
上司からの嫌味…

そんな色々なことから解放されるために脱サラしたように思えます。

でも実際には自営業は甘くなかった。

いつもよりも明るかった今日の夫。
何が正解で間違いなのか…
それでも生きていくためにはお金が必要です。










神様から救いの手か…夫明日からバイト。






私がパートから家に帰ると、
ゴロゴロしている夫…私、涙が出そう


販売実績100万台以上!人気の間接照明

暖房もテレビも…全部消してやりたい気分。

私「今日はお金になること何かした?」
夫「あ…」
私「求人情報は調べた?」
夫「あ…まだ。」

私はまずパソコンに座り、求人サイトを開き、
検索していると新着に、以前夫がバイトに行った求人が出ていました。
短気で不定期に出るバイトで、ここでのバイトは夫も好んで行っていました。



思わず「あった!」
と夫にすぐにバイトに申し込むように言いました。
夫は「おお、またその求人出たん?」とすぐに相手の会社に電話。

以前もやってもらっていたので、
夫ならいいですよー。明日からお願いします。と即決。
ありがとうございます

とりあえずしばらく、夫もバイトに出ます。よかった。


深イイ話に逃げる夫と無邪気な子供の会話




夜、家族でくつろいでいると
テレビでは深イイ話が始まっていました。
何気なく観ていると、内容は夫としての芸人さんのダメっぷり、
クズっぷりが取り上げられていました。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村


テレビの話は笑えても…

百式2010 [DVD]



2丁拳銃の小堀さんの場面では、
「何考えてるのかな~」「ひどいな~」「子供4人いるのに~」
と夫も私も、子供たちもブーイングと笑いと驚きなどで、
観ていたのですが、
次の芸人さん…森田さん?
ゲームを5時間、奥さんはバイトになどの様子を観ていると、
夫は無言、私は「この人芸人さん?知らんなー」
ふと子供が「パパみたい」と…

スパローズ ビジネスクズ DVD ()



その後、奥さんとのデートの場面の頃には、
夫の姿は部屋になく、別の部屋へいつの間にか行っていました。

家族団欒が思わぬテレビ内容で、
終わってしまいましたが、子供の言葉は夫に響いたのでしょうか…。

夫は否定もせず、その場から逃げたけど、
芸人さんには「売れたい」「もっとテレビに出たい」「もっとウケたい」と思う
夢がある
夫には夢があるのだろうか。

大逆転を目指して





何か得意なことであればいいのですが、
商売に出来るような特技はなく、
以前ハンドメイドに挑戦してみようと、
こちらのブログに書いたことがあるのですが、
惨敗でした
にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村

世界最先端のデザイン照明をお届けします

光を求め、迷走中のポポコです(汗

それでも、次なる挑戦を考えそれをするには
少し知識が必要なので、勉強中。
夫にも、調べたりしておいてくれることを頼んでいるのに、
それすら非協力的で、
毎日自分のやりたいことだけをやっているようにしか見えません。




新年を迎えるまでには良い方向に向かうようにと
意気込んでいた私ですが、
新年を迎え4週間になります。
逆に悪い方向へ進んでしまっているようで…



大きな壁を必死に押さえ、踏ん張るけどズリズリと今にもその壁に負けそうな、
何だかよくわからないですが、そんなイメージです。
大逆転なんて起こらないのかもしれませんが、
それでももしかして…とそう思わないとやってられません。

人生のリスク管理 (KINZAIバリュー叢書)

中古価格
¥216から
(2017/1/23 18:18時点)




おばさんがムリムリ(怒

リフィート 脚痩せ

仕方がないのかもしれませんが、
現金がしばらく入らないため、どうしても必要な物を
クレジットカードで払っています。
平然とした顔でクレジット払いをしている夫が、
フツフツと憎らしくなってきました(笑
にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村

世界最先端のデザイン照明をお届けします

憎しみでは何も明るくはなりませんが…(涙

脱サラしたことで、どうしてこんなに人生が狂ってしまったのだろうか。
いや、夫は元々こんな性格だったのかも。
私は何を間違ってしまったのか。
そんな色々なことが頭の中でグルグル




ふと私の口から夫へ出た言葉は、
「私、他の人を見つけて再婚して幸せになる。
子供も一緒でいいよって言ってくれる人を見つける。」

私一人では、子供を養う自信がないことや、
夫に家族と言うものを改めて考えて欲しいことなど、
色々なことから、出た言葉。

言った後、「しまった」と思った私。
夫に悪いことを言ってしまったかと思ったのです。
ところが
夫は笑った
そして、こう言い返してきました。
「おばさんがムリムリ。何言ってるん?」



プロフィール

ポポコ

Author:ポポコ
FC2ブログへようこそ!

スポンサーリンク
最新記事
最新コメント
スポンサーリンク
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR