FC2ブログ

すき間だらけのシフト表(悲





明日から3月ですね。
夫がバイト先から3月のシフト表をもらってきました。

スカスカのすき間だらけのシフト表
現実過ぎます。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村


世界最先端のデザイン照明をお届けします

灯りが消されたように…静かに静かに
バイトのフェイドアウト。

夫はシフト表をまだ見ていなかったのか、
明日もなぜか出勤気分の夫。
私「明日は勤務になっていなかったよ。」
夫「あ そうなん。」

夫よ。現実を見て
私「て言うか、もうほとんど出勤日ないけど。」
夫「どれどれ?は~ん。そうなったか。」
私「次の仕事探さないとね」
夫「おん。」と力のない返事です。

バイトに行き始め、勢いがつくかと思いきや、
元に戻りそうな夫。不安だな~。








スポンサーサイト



腐った夫をどうすればいいのか?





パートを終え、家に帰ると何故かバイトに行っているはずの夫が居る。

しかも出かけた雰囲気ではなく、
言ってしまえば寝ぐせのついた髪に、ポーッとしている姿。

私「今日バイトじゃなかった?」
夫「疲れてたみたい」

私「疲れてても行かないとダメやと思うけど。」
夫「間に合う時間に起きれなかったんや。」
にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村


夫の心は弱っているのか?

いや。腐っていますね。
バイトの勤務がそろそろ終わると言われたから、
気が緩んだのでしょうか…そんなバカな。

それともそろそろこうなる時期だったのでしょうか。

私は「普通行くでしょ?それは良くなかったよね」で終わりにしていますが、
逆に機嫌を悪くしている夫。

情けない







ついに夫のバイトも終わるのか




眠りに就いても、起きれば現実の生活です。
いい夢も見れず、夜更かしすると体もキツくいいことないですね。

バイトから帰って来た夫。
夫「そろそろ落ち着いてきたので、勤務の調整をしていきます。って言われたわ。」

ナヌナヌ?少しずつフェイドアウトということか。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村


いつ辞めてもいいぜ~って顔したきたのかな…。

あぁついにその時がきたかという感じです。

私「そのバイトが終わったらどうするん?」
夫「まぁ。他探すしかないな。」
って少しでも、収入のない期間を減らして欲しいというのに、
次の仕事を探してもいないのんきな返事。

夫のバイト先では、夫がしている仕事内容プラス他の業務両方をやる
求人が出ていたので、
それを受けてみればいいのにと夫に勧めても、
その他の業務は絶対にしたくないと、聞き入れてくれませんでした。
あぁ難しい。

夫のバイトが終わるのも時間の問題。
忙しいところか人手が少ないところに勤務を入れられ、
最後は終わりとなるのでしょう。
終わるのは仕方がありませんね。




眠れず起きている私




現実から逃避…いや逃避すら出来ないですね。
2月がもうすぐ終わろうとしています。

2016年が終わろうとした時、新年を迎えるまでには、
現状を変えたいとモヤモヤウズウズしながら気合だけはありましたが、
それほど現状は変わらず。

次は年度が変わるということを意識してしまっています。
私の性格だと思うのですが、
だから何だということもないのですが、
何とかなく節目節目で、考えてしまいます。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村


私も鉄人のように、多少無敵になりたーい。

考えてしまい、こんな夜中に…
もう3時です。
パートが休みなのでついついと言うのもありますが。



とにかくお金が足りない。
どうすれば追いつくのか。

考えても考えても…???です。

夫とお金の話をしても何の進展もしない。
さっきだって、夫「お金が足りないなら、自営業の売り上げを上げるしかないな」って

そんな大まかな答えじゃどうにもならないつーの。
それが出来ていないから困っているのに(怒

とりあえず ぺったんこのせんべい布団ですが、横になります。
せめていい夢みますか…。
関ジャニの村上君とデートとか(#^.^#)




バイト夫よ。自営業は休業中ではないのに





あれ?あれれ?
1月末からバイトが始まった夫。
それからもう1か月が過ぎようとしていますが、バイトを頑張る夫。

自営業はどうした?

それ本業だよね?

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村


パーフェクト目指せないのかな?って夫のことはわかっています。でも期待もしてしまう。
それでもやっぱり
夫は夫か
自営業は疎かになっていて、ほとんど自営業について
話すことも無くなりました。

夫の話すことはバイトのことばかり。
私も夫が話すことはキチンと聞いて会話をしていますが、
自営業は?って心でずっと引っかかっています。

夫はそんなことは気づかず、バイトの話をよくします。



何気なく「このまましばらく雇ってもらえないか聞いてみれば?」と
夫に言ってみますが、
夫「そんなん~しがみついてるみたいで嫌やわ」だって。

イヤイヤ しがみついてでもお金稼いできてよ
というのは私の本心。

バイトの時給では、どうにも足りませんが、
バイトの契約がいつ終わるのかわからないのが厳しいところです。

契約が終わった時、バイトロスになる夫をみるのも怖い気がします。







月末の恐怖と夫の妄想

月初めから…と言いますかずっとではありますが、
特に月末になると支払い請求でいっぱいと感じます。

2月も月末になってきました(逃
あれも払わなきゃこれも…でもそれは払うお金がない
そんな状況の中。

夫に「この分は全く足りないよ」と伝えます。
夫「あ~」
私「どうしよう?」
にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村


「10年後の自分はどうなってますか?」という質問に対して
GACKT さんは「まぶしくて見えない。」
だって羨ましい~




10年後…今は、考えられないし考えたくもないと言う感じです(笑

さて支払うことが出来ず困っている私に
「俺の通帳に大金振り込まれていないかな~」
ってある意味羨ましい答えだけど…。

無視。
全くの現実味のない答え。腹が立つ答えです。
そういう妄想はいらない。




支払いってある程度待ってもらえるものもありますが、
遅延金?延滞金?手数料?など
結構加えられます。それも恐怖です。

早く普通に…普通に払えるようになりたいです。





残ったチラシ。

子どものインフルエンザがうつっている症状は、
今のところ夫も私もなく、
とにかく予防に気を付け過ごしています。

子どもは思ったよりも熱の下がりが早く、
逆に大丈夫なのかなと少し心配。
それに咳や鼻水など他の症状はひどいですよね(涙
にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村


そう言えばチラシを配ったのに、集客ならず
次のチラシを配布したくてもお金がありません…。

チラシには期間限定のことが書いてあるのに、
その期間までに全てを配り終わらないとただのゴミになってしまいます。

でも配布をお願いするお金がない…あぁ何と言うことでしょう。

その期間についても、
夫の言う通りにしていたら既にその期間は終わっているんです。

私が少し長めにと延ばした期間になっています。




「そんな長い期間のあるチラシとかないって」と言っていた夫。
私で正解。

夫は勝手にチラシを依頼しておいて、
いつまで置いておく気なのか?
ヤダヤダ。こんな私でもここまで計画性のないことはしないかな…。

残っているチラシに関して夫はひとことも何も言いません。
チラシ配布…悩みの種が一つ増えました。





子どもがインフルエンザに




昨日下校してからの我が子の様子がおかしい…
ダルそうにしているし、鼻水ズルズル、
夜中に微熱、朝方ついに38.5度の発熱。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村



我が子よ。鉄人の如くインフルエンザを吹っ飛ばせ…とはいきませんね。

パートとは言え、突然の休みは言い難いもの。
でも我が子がもちろん大事。
パートを休んで病院へ。

鼻に綿棒を入れられ、結果…

インフルエンザA型

とてもツラそうな子供をみているとかわいそう(涙

夫は私が休んでいるので、バイトへ。
「俺はうつらない気がする」って何の自信なんだか
でもうつると大変です。


「スッキリ」って言う?





よし!給料日って…

私のパート代は振り込まれたら、即支払いへGO
夫と一緒に銀行などへ行きました。

必ず通帳に記帳をするのですが、
私の通帳は支払いに引き出し残高何十円の状態…。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村

販売実績100万台以上!人気の間接照明

通帳を見て落ち込む私がスポットライトで照らされているよう…(涙

疲れのため息が出ます。
私「給料、きれいに無くなったわ」
「スッキリやな」って

私の心はドンヨリです。
生活するため、生きるために働くのはわかりますが、
何だかモヤモヤ

やりたい職種のパートのしているのが少し救いかな。
それでも多少の嫌な人間関係やちょっとした煩わしさはありますが、
辞められない。





想像・妄想・構想…でもどうにもならなさソウ。

夫のナイスアイディアから、
何か動きがあるかとこっそり様子を見ていますが
そのような話はなかったかのような状況です。
それっきり何の動きも話も起きません…。

あぁあれは夢だったのでしょうか(笑
にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村

世界最先端のデザイン照明をお届けします

一瞬見えた光が 幻になるのか…

私も頭の中で、色々想像・妄想・構想…などを膨らませてみましたが、
事業としてどう展開されるのか、未知なる世界です。
難しい…
もう少し考えてみます。



夫にはどうなったのか、どうするのかなど
まだ聞いていません。
ただの気まぐれ発言だったのかもしれません。
ノリ気ならもっと話を詰めてきそうだと
思う私は甘いのでしょうか…。







プロフィール

ポポコ

Author:ポポコ
FC2ブログへようこそ!

スポンサーリンク
最新記事
最新コメント
スポンサーリンク
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR