ゼロの恐怖

毎月の様々な支払いに追われ、
ついに子供の進学のために貯めていた僅かな貯金にも手を出しました。
ツライです…。

私「子供の進学のために貯めていた少しのお金ならあるけど、
  どうする?これを使うともう本当に何もないけど。」
夫「それで払うしか仕方ないやろ。」

私「これは貸すだけだから、必ず返してよ!」
夫「…」


にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村




もう本当にこれ以上の支払いは出来ません。
ゼロです。
ここから稼いだ分しかお金はありません。

それでも慌てない夫を見ていると、
頭がおかしいアホな人間でしかありません。

私はこんなアホな人間のために何をしているんだろう…
そんな私の方がもっとアホなのかも…

絶対夫にはお金を返してもらおう。
絶対に。

私「私の全てのお金さえ使ったんだから、
  家事はあなたがやるんだよ。」

夫には今まで以上に家事を強要しています。
夫が素直にやるのも数日かもしれませんが。







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ポポコ

Author:ポポコ
FC2ブログへようこそ!

スポンサーリンク
最新記事
最新コメント
スポンサーリンク
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR